NHKテレビ放送

本日、午前11時45分 NHK福岡放送局の「ふくおか発見伝」のコーナーで、当会の活動を取り上げて放映してくださいました。
ショートステイの問題に焦点を当てた編集になっていました。

当初、もっとお気楽な構成と聞いておりましたが、障害を持った人たちの困難な状況を理解していただけたのか、しっかりと問題に焦点を当ててくださいました。
ももち福祉プラザでの日中活動の楽しい様子は、視聴者の皆さんにも伝わったことでしょう。
それと同時に、ナレーションでのショートステイの厳しい状況にも、少し関心を持って下さった方もいるかもしれません。

今、社団法人全日本冠婚葬祭互助協会社会貢献基金助成金の申請をしています。
申請が通れば、ガイドヘルパーさんと野球やショッピングなどを楽しんだ後、ホテルに宿泊するという計画が実現します。
述べ60人の方々にプチ旅行を楽しんでいただける計画です。
申請が通るかどうか、5月までワクワクドキドキです。

取材に快く応じてくださった皆様、NHKの皆様、本当に有難うございました。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
http://oyanonegai.yoriyoikurasi.net/2013/03/12/%ef%bd%8e%ef%bd%88%ef%bd%8b%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%93%e6%94%be%e9%80%81/trackback/