横浜見学の報告

日付は遡りますが、3月7,8日、横浜市の4施設を見学しました。

●重度心身障害者向け24時間看護・介護対応型 「歩む会グループホーム」
 人工呼吸器装着の方も安心して暮らせます。
 各居室には専用キッチン・冷蔵庫・洗濯機がついており、一人ひとりの食事などが提供されます。

以下の3施設は社会福祉法人 訪問の家の事業所です。
●多機能拠型拠点 郷

 短期入所、日中一時支援、送迎、相談支援、訪問看護、居宅介護などの事業を行い、短期入所・日中一時のバックアップ診療所もついています。

●生活介護事業所 朋
 生活介護、日中一時支援事業

●ケアホームキャンパス
 男性2名、女性2名のホーム。区分6(3名) 区分5(1名)
 15:30~翌朝9:30まで ホームヘルパーが個別介護にあたり、2名が当直します。 

横浜市では多機能型拠点を整備する計画(中期4か年計画)を進めています。
●市内6か所
●施設では・診療所・往診・訪問看護・居宅介護事業・短期入所・日中一時支援・生活介護・児童デイ・相談支援・送迎・地域交流の事業を行います。 

県肢連から11名で参加しました。
大変充実した見学旅行でした。 

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
http://oyanonegai.yoriyoikurasi.net/2013/03/12/%e6%a8%aa%e6%b5%9c%e8%a6%8b%e5%ad%a6%e3%81%ae%e5%a0%b1%e5%91%8a/trackback/